たまりば

  日記/一般 日記/一般  国立市 国立市

にきびの治療は自宅だけでなく美容皮膚科ですることもできます。

ひどいにきびに悩んでいる人は、
皮膚科での治療がおすすめです。

美容皮膚科でのにきび治療には
さまざまな方法があります。

ひとつはレーザーによるにきび治療です。

にきびのてっぺんにレーザーで小さな穴を開け、
角栓と皮脂を医療機器によって押し出すものです。


レーザーには菌の繁殖を抑える作用があります。

また、にきびに空気を入れることで、
にきびの菌の増殖を抑えます。

にきび跡を残さず治療することができ、
値段も最近は手頃になっているので利用しやすい、
にきび治療の方法です。

にきび治療に、ケミカルピーリングをすることも多いようです。

皮膚にこびりついている古くなった角質層を除去するものです。

ケミカルピーリングには殺菌作用、
毛穴の汚れを溶かし出す作用、
にきびの炎症を抑える作用、
皮脂の分泌を抑える作用があります。

にきび跡の色素沈着や凹凸も改善することができます。

フォトフェイシャルは、にきび治療だけではなく、
しわやくすみなど、さまざまな肌トラブルに効果を発揮します。

フォトフェイシャルは特殊な光を顔に照射することによって、
肌の生来のみずみずしさを高めることができます。

レーザーが単一の波長でできているのに対して、
フォトフェイシャルは幅のある波長を持ち、
何色もの光が集まってできているので、
肌へのダメージもほとんどないそうです。

様々なにきび治療法が美容皮膚科には備わっていますので、
どんな方法がいいか検討して、
納得のいくものを選択してください。


  • 同じカテゴリー(美容健康)の記事
     にきび治療には正しい洗顔が必要 (2014-04-10 15:38)
     自宅でできるにきび治療について (2014-04-09 04:28)
     リンパマッサージは顔やせ効果のある方法 (2014-04-08 03:39)
     小顔になるためのエクササイズ (2014-04-06 21:04)

    Posted by さくら咲く at 03:42 │美容健康

    削除
    にきび治療は美容皮膚科がおすすめ